トップページ > ニキビの白い芯の正体は? > ニキビの白い芯は潰して出す?出さない?

ニキビの白い芯は潰して出す?出さない?

潰す?潰さない?迷いますよね!

潰して出すとニキビが早く治るなんて噂ががありますが・・・

初期段階のニキビに見られる白い芯は、角栓と呼ばれるものな訳ですが、

潰して出してしまったほうが治りが早いとか、潰すと跡が残るとか色々な噂があります。

その答えはというと、

基本的には潰して出さず、自然と無くなるのを待てば良い!

と、言われています。

 

よく、ニキビを潰すとニキビ跡が残るというのを聞きますよね。

それは間違いではありませんが、本当は、

不潔な状態でニキビの芯を潰して出すと、バイ菌が入り傷が残り跡になる。

これが正解。

清潔な状態で、正しい方法でニキビの白い芯を出すことは問題ありません。

実際、角栓を出す為の器具も販売されています。

 

しかし、そこまでするのは面倒で、多くの人が見つけると不潔な手で潰す。

そしてニキビが悪化したり、ニキビ跡が残ってしまったりとなるのです。

 

で、結局のところ潰すの良いの?悪いの?となりますが、

潰さないほうが良いですよ!跡が残るし・・・。だって消毒したり器具を使ったりは面倒でしょ?

と、思います。

どうしても潰したい場合は、「面疱圧子」「コメドプッシャー」という器具を楽天などの通販で購入を。

あのCMのニキビケアがコレ!

最新技術を駆使した新発想ニキビケア!

毛穴に潤いと有効成分を同時に届ける!

何を試してもダメ?でも、これなら・・・

トライアルあり!詳しくはこちら!